施設と設備

施設と設備

院内の様子

  • 外観

    外観

  • 受付

    受付

  • 診察室

    診察室

  • 病室

    病室

  • リハビリ室

    リハビリ室

  • 待合

    待合

施設内禁煙について

各施設は敷地内禁煙です。
施設内でのかくれ喫煙、玄関付近などでの喫煙は固くお断りします。

「すこやか北海道21たばこ対策推進計画」によって、公共施設・職場などにおける禁煙・分煙の推進に取り組み、これが適正に実施されている施設である事に対して「北海道」に登録・届け出を行い、「おいしい空気の施設」に指定されました。
証明書(ステッカー)は施設玄関に貼っています。

主要設備紹介

  • 磁気共鳴画像診断装置(MRI)

    磁気共鳴画像診断装置(MRI)

    磁気の力を利用して体内を多方向から画像化する装置で、造影剤を使用せずに血管を描出することができ、未破裂脳動脈瘤や超急性期の脳梗塞などの発見に威力を発揮します。
    当院では、より高度な検査が可能な3テスラの装置を導入し、24時間検査が可能な体制をとっております。(テスラ:磁力の大きさを表す単位で、臨床では0.2テスラから3.0テスラの装置が認可されています)
    また、特殊な撮像法を用いることで、血管壁にかかるストレスを解析したり、組織の代謝活動や脳の神経線維の走行なども調べたりすることができます。

  • 全身用コンピューター断層撮影装置(CT)

    全身用コンピューター断層撮影装置(CT)

    X線を用いて体の断層写真(輪切りにした画像)を撮影します。
    軟部組織から骨組織までを濃淡のある画像として表現することができ、出血や骨折がよくわかります。
    高精細で滑らかな3D画像を作成でき、脊椎の精密検査や手術のシミュレーション画像の作成に威力を発揮します。
    また、1回転で、64スライスの同時収集が可能となっており、脳血管のほかに心臓の冠動脈撮影にも対応可能なシステムを導入しております。

  • FPD血管撮影装置(DSA)

    FPD血管撮影装置(DSA)

    カテーテルと呼ばれる細い管を血管の中に入れ、X線透視画像を見ながら目的の血管まで進めていき、そこから造影剤を注入し高速で撮影を行います。
    読影の妨げとなる頭蓋骨を自動で除去できるほか、3Dや断層撮影(CT)も可能となっており、微細な血管病変の診断に威力を発揮します。
    また、2方向の同時撮影が可能なバイプレーンシステムですので、頚動脈ステント留置術、コイルによる脳動脈瘤塞栓術や、Penumbraシステム等の血栓回収デバイスを用いた血栓回収療法などの最新の血管内治療にも対応します。

  • ガンマカメラ

    ガンマカメラ

    放射性医薬品(ガンマ線という放射線を放出するおくすり)を用いた核医学検査に使用されます。 MRIやCTが主に臓器の形や大きさを調べるのに対し、核医学検査は、臓器の働き具合や機能を調べます。
    当院では、脳や心筋(心臓の筋肉)の血流量の測定を中心に検査を実施していますが、この検査により血液の流れが足りない場所がどこか、そこの細胞は生きていて治療で治る見込みがあるかどうかがわかります。
    また、近年増加している認知症の原因となる疾患の鑑別診断にも有用です。

  • デジタル・ラジオグラフィー(DR)

    デジタル・ラジオグラフィー(DR)

    一般的に、レントゲン写真やX線単純写真と呼ばれるものです。
    20年くらい前までは、フィルムで撮影を行い、それを1枚1枚現像していました。
    その後、CRの登場でフィルムのかわりにイメージングプレートというもので撮影を行い、読み取り機にかけて画像化する時代が長く続きました。
    2017年に導入したデジタル・ラジオグラフィーシステムは、X線に感光する素子を配列したフラットパネル検出器が用いられています。
    撮影後すぐに画像が確認できるため待ち時間がほとんどなく、従来のものよりも少ないX線量で撮影できるのも特徴です。

施設基準

当院は厚生労働大臣が定める基準を行っている保険医療機関で、次のとおり厚生労働省 北海道厚生局へ届出をし基準を満たしていると承認されております。

設備基準詳細

託児所

保育士と子どもたちがまるで大家族のよう!!

託児所の保育目標は「家庭的な雰囲気の中で、一人ひとりの成長を喜び合い元気で明るく、のびのびした子供」を基本に毎日生活しています。子どもたちは幅の広い年齢で生活しています。この生活の中で、保育士が促すことなく自然に大きい子が小さい子に対し優しく、思いやりを持った心が芽生え、接する事が出来るようになります。
また、当法人の介護老人保健施設 あるかさるへ訪問しお年寄りと交流をしたり、施設農園の収穫祭へ見学へ行くなどといった活動もしております。
保護者の方々が安心してお仕事が出来る環境を整え、お子様が明るく健康的に成長できるよう保育サポートしていきます。

職場と託児室が近い!!

職場が近く、急な発熱などすぐに様子を見に来ることが出来たりこまめに保育士と連絡が取り合う事も出来るので安心です。

男性保育士が2名います!

元気いっぱいな子どもたちの体を使った遊びも体力のある保育士が全力でサポートします。頑張ります!!

託児所託児所